• ホーム
  • 主婦に人気な投資は積立投資!

主婦に人気な投資は積立投資!

打ち合わせする人たち

投資の方法にはいくつかあり、お金があるときに一度に一つの資産に投資をするときもあれば、時期や投資先をいろいろ分けて行う方法もあります。
一度に一つに対して行うと、上手く安い時に購入できればかなり儲けられます。
投資のプロであれば分析などをする技術もありますし時間もあるので安い時、高い時を把握できますから、上手く利益を出せるようです。
では一般的な主婦はどうかですが、日常的には家事などをしなければいけません。子育てに忙しい人もいますし、あまり経済などに詳しくない人もいます。
なかなか投資ができない人もいるようです。その中で人気なのが積み立て投資信託です。
こちらは時期をずらして投資信託を購入できるため、リスクを抑えられるとして人気があります。
なぜ主婦に積み立て投資信託が人気があるかですが、一度商品を選択して引き落としの時期などを設定すれば、それ以降は特に何もしなくても良いからです。
家事や育児に忙しい人でも、自動的にいつの間にか資産形成が可能になります。問題はただ設定をして買い続けるだけで損をしないかです。
積立は、価格の変動のある商品をいろいろなタイミングで買えます。
高い時もあれば安い時もあります。高い時にも安い時にも買い続けると、購入単価が平均化されます。
最安値では買えませんが、最高値で買うわけでもありません。平均的な価格で買っているので、それを価格が上回れば利益になります。
投資の知識がなくてもリスクを減らせる方法なので、あまり経験のない人でも行えます。
証券会社や銀行で行えますが、それぞれの金融機関で自由に積立方法などが設定できるようになっています。一般的には毎月1万円ずつが多いですが、千円であったり500円、中には100円から行える業者もあります。
期間の設定も様々で、1箇月に一度だけでなく1週間に一度、毎日少しずつ購入などもできます。
1箇月に1万円分なら、毎日300円で投資する方法もあります。分散すればよりリスクを減らせます。

主婦は無理せず少しずつ稼いでいる人が多い

投資で利益を得る時、一度に大きく得る方法もあれば、少しずつ得る方法もあります。
大きく得ようとすると、その分大金を投入する必要があります。
うまくいけばしっかり利益が得られますが、相場が逆に行けば大きく損失を被る可能性があります。
少しずつ投資をすれば、仮に相場が逆に行っても損は広がりません。主婦が投資信託を利用して投資をする人には、コツコツ投資をして稼ぐ人が多いようです。
夫からの収入で家計のやりくりをしなければいけませんが、食費や住宅ローンの支払い、さらには確実にお金を残すために銀行預金なども必要になります。
そのうえで余ったお金などを上手に使って投資をしているようです。積立投資でコツコツ行う方法であれば、給料日などに引き落としてもらう方法があります。
30万円の収入があるとき、1万円を毎月自動的に積み立てるようにすれば、その月は29万円でやりくりをしなければいけません。
家計を上手にやりくりして赤字にならないように生活をすれば、支払いをきちんとし、預金などを残し、さらに投資資産も積み立てられます。
大きなお金を一度に投資しているわけではないので、利益が出るとしてもそれほど多くありません。数パーセントぐらいかもしれません。
それでも、すべてを銀行預金にしているよりも稼ぐので、増やした分を利用して家計の苦しい部分に回したり、余暇を楽しんだりができます。
家族のためにあまりお小遣いとして自分の自由に使えるお金を持っていない人もいるようですが、投資で少し増やせれば、それを使ってオシャレを楽しむ人もいます。
主婦業を犠牲にして行うのではなく、きちんとこなしながら家族のために資産をうまく増やしてくれています。